Topimg

山行記録

~公開山行や個人山行の記録~

homeBtn 会員専用Btn BlogBtn BackBtn

松戸山の会

山行記録

 浅草岳 


 山名
浅草岳
 山行日
2018年7月8日(日)
 人数
L:N 他7名
 コース
ネズモチ平登山口−前岳−浅草岳−前岳−嘉平与ボッチ−ネズモチ平登山口
 費用
 
コースmap
浅草岳 登山コース
 

 コ−スタイム

ネズモチ平駐車場5:55-ネズモチ平登山口6:08/6:10-1100P 6:24-前岳8:18/8:38-浅草岳山頂9:02/9:10-前岳9:30-嘉平与ボッチ9:56/10:10-桜ゾネ広場11:17-ネズモチ平登山口11:40-ネズモチ平駐車場11:48

 

 やっと会えたよ ヒメサユリ

関東地方は早々の梅雨明け宣言でしたが、西日本各地で線状降水帯も発生する中、リーダーから山行決行とのメール。大丈夫?と心配する声もありましたが、山行中止続きで久しぶりの山行に皆ウキウキ気分で前夜18時、千葉銀前に集合しました。

とはいえ、天気予報も刻々変化するため、当初予定の六十里越からのロングコースではなく、ネズモチ平からの短い周回コースに変更することになりました。車が進むにつれて雨が降りだし、道の駅で仮眠する頃はしっかり雨。翌朝は小雨になってきたものの不安な出発となりました。登山口駐車場には一番乗り。その頃には雨も止んで、幸先良さそう (^^♪

 
守門岳が見えました
守門岳が見えました
ヒメサユリがあった!
ヒメサユリがあった!

ネズモチ平からの道は、ぬかるんだ道をひたすら登ります。蒸し暑い。1時間程で少し展望が開け守門岳も見えます。ウラジロヨウラク、コメツツジ、ツバメオモト(実)が沢山あります。

さらに1時間、前岳到着。「あっ ヒメサユリだ!」みんなカメラを取り出します。ついに会えました!

ここから山頂までは高山植物の宝庫。ワタスゲ、トキソウ、ニッコウキスゲ等々。雪渓はストックを出して慎重に歩きます。山頂は360度の展望

 
雪渓を背景に
雪渓を背景に
浅草岳山頂
浅草岳山頂
前岳 ヒメサユリを見たあと
前岳 ヒメサユリを見たあと
ヒメサユリと美女
ヒメサユリと美女
ヒメサユリと美男
ヒメサユリと美男
トキソウも沢山咲いていました
トキソウも沢山咲いていました

下山は、前岳から嘉平与ボッチを通り、桜ゾネ広場から林道を駐車場へ。12時前に下山。温泉に浸かり、昨夜お世話になった道の駅で、お勧めの「ごっぽうそば」と山菜天ぷらをいただき帰宅。

リーダーの英断のおかげで念願のヒメサユリを見ることができました。そして、この花は、ちょっと懐かしい、石鹸のような香りでしたよ。

 
 W.K 記
 
 山行記の訪問者数 今月:12件 累計:412件
TAG:越後,ハイキング,越後

≪お知らせ・関連する山行記など≫

≪お知らせ≫

会の紹介 松戸山の会の紹介です。約100名の仲間が関・・・

会員募集 これから始める初心者さんも、経験豊富なベ・・・


≪関連する山行記など≫

巻機山 テント教室 15年10月25日-26日 

登山学校 上越・越後三山 馬蹄形縦走 14年9月13-15日 テント教室は越後三山の馬蹄形縦走